作業って楽しいものですね

自動車をドライブせざるを得ない状況になり、こういう年代になって教習所に通うことになりました。

30代中部。近所は大学生や社会人になりたてという若い子ばっかり。

少々下を向いて窓口に向かいました。

こんなことなら二度と素早く認可をとっておけばよかった…。

ちょこっとメランコリー、けれどもまだまだ醍醐味。

自動車を運転できるようになれば、件フィールドも高まるし、有益もやれる、時間も行える。

すっととってしまおう!

さて、初めての自動車のドライブ。

緊張して乗り物が揺れるかと思いきや、なんにもストレスせず。

まぁ、教習所一部だし、危険なときはインストラクターが障害を踏んでくれるし。

無事、1間まぶたを終え、あれ?意外にわたくしセンスあるかも?

って思ってしまいました。

行為怒りは随分ありませんが。

まさにインストラクターにも、ようやくとしてはかしこいですよ、と言われましたよ!

学科は長所だ。

講話、眠くなるかと思ったら、どのインストラクターも講話が上手!

自分が退屈しないように頑張ってくれているんですね。

運転中のインストラクターもすごく暖かいんです。

教習所のインストラクターっていやに恐ろしい感触だったので。

ついつい伺うのが楽しくなってきましたよ。

忙しない一家の真中をぬって、間を作っている。

目標にしていた日にちよりもまだまだ過ぎてしまいましたが、順調に進んでいます。

やがて終了検定!一発通過目指して頑張りますよ(`・ω・´)ボニックPro 最安値

Comments are closed.